切開法ならコーラルビューティークリニック|東京(表参道)、大阪(梅田)、神奈川(横須賀)、静岡(沼津)、秋田、和歌山

10:00~19:00  年始年末を除き年中無休

切開法

切開法

切開法とは?

1つは切開法で直視下剪除法や反転法とも呼ばれます。

傷は4~5センチ
4~5センチの皮膚切開から皮下にあるアポクリン腺をわきが治療専用ハサミを用いて摘み取っていきます。ちょうど毛抜きで毛を1本1本抜いていく作業に例える事が出来ます。毛抜きで毛を抜くと痛かったり、出血したり、皮膚が腫れたりしますよね?皮膚に対する負担は重く、傷以外の部分でも皮膚が壊死するリスクがあり、血腫を起こす可能性が一番高い手術法です。これらのリスクの事もあり、医師の技術力による効果の差が最も大きく出るため、信頼できる医師のもとで、手術を受けるのが良いでしょう。

料金表はこちら

アフターケアと注意事項

もしも術後にどうしても気になることがございましたら、遠慮なくコーラルビューティークリニックまでご相談下さい。コーラルビューティークリニックでは10万件以上の豊富な施術実績から、施術を受けられた方々の立場になり、万全で安心のアフターケアをアドバイスいたします。

*施術の効果には個人差がございます。

ご相談・お問い合わせはお気軽に! 年末年始を除き年中無休 10:00~19:00

総合フリーダイアル0120-025-789

  • 24時間以内にご返信いたします! WEB相談室
  • 100%お返事いたします! カウンセリング予約