鼻先形成術,小鼻縮小術ならコーラルビューティークリニック|東京(表参道)、大阪(梅田)、神奈川(横須賀)、静岡(沼津)、秋田、和歌山

10:00~19:00  年始年末を除き年中無休

鼻先形成術・小鼻縮小術 だんご鼻や横に広がった鼻など
鼻の形で悩まれている方にお勧めです!

鼻の形の悩みを解消 整った顔立ちに

鼻先形成術・小鼻縮小術とは?

鼻の悩みは、低いことだけではありません。
鼻先を下に向ける手術、鼻先を細くする手術、鼻を小さくする手術、わし鼻を治す手術、小鼻を小さくする手術、曲がった鼻を正しく治す手術など、あらゆる治療が可能です。
施術はすべて鼻の穴の内側から行いますので、外からみて傷跡がわかる心配もありません。
経験豊富なドクターがあなた様の理想の鼻を提案します。

鼻先形成術・小鼻縮小術のイメージ

鼻先形成術 ~ダンゴ鼻を解消したい

ダンゴ鼻を修正する場合は、「鼻をつまんだ状態」を持続固定させるために鼻尖部の軟骨を中央に縫い寄せる治療を行います。ダンゴ鼻の人はつけ根の部分である鼻の上方が低い人が多いので、同時にシリコンで鼻筋を通す(隆鼻術)処置を行うこともよくありますし、シリコン挿入術単独でも効果があります。
鼻筋が通っていない人は、隆鼻術と同時にできる人工軟骨を利用する方法が適しています。鼻は充分高いという人は、鼻翼軟骨を処理する方法を行います。
鼻尖形成術(軟骨の形成により鼻先を小さくする)
鼻尖形成術(プロテーゼ、軟骨移植により鼻先を小さくする)

  • 手術前のイメージ
  • 鼻尖部の軟骨を中央に縫い寄せる治療
  • 手術前のイメージ

小鼻縮小術~広がった小鼻(鼻翼)を小さくしたい

鼻翼(小鼻)を3~7mm取り除き、鼻幅(鼻の横幅のこと)を狭くする方法です。

  • 手術前のイメージ
  • 鼻翼を削除し縫い寄せる治療
  • 手術前のイメージ

よくある質問

鼻先形成・小鼻縮小術で傷は残りますか?目立ちますか?

鼻先形成・小鼻縮小ともに、鼻の穴の中など、目立たない部分に傷ができるので、傷自体目立ちませんし、縫合も特殊縫合でほとんどわからなくなります。

鼻先形成術・小鼻縮小術は腫れますか?

ほとんど腫れませんが、鼻の頭が軽度の赤みを呈することがあります。お化粧はすぐにで きますので、心配ありません。

鼻先形成術・小鼻縮小術は術中・術後で痛みますか?

局所麻酔時には、あくまで注射ですから、若干の痛みを伴いますが、塗る表面麻酔をいたしますので、かなり和らげることができます。術後は少し、しみるような感じや、ジンジンする感覚がある程度です。

アフターケアと注意事項

  • 施術後の入院や通院は一切必要ありません。
  • 施術の当日からメイクや洗顔はもちろん、コンタクトレンズも使用が可能です。
  • 会社や学校をお休みする必要も無いので、ごく自然な社会復帰ができます。
  • 術後、些細なことでも気になることがございましたら何なりと気軽にご相談下さい。万全の体制であなた様のアフターケアをお約束いたします。
もしも術後にどうしても気になることがございましたら、遠慮なくコーラルビューティークリニックまでご相談下さい。コーラルビューティークリニックでは10万件以上の豊富な施術実績から、施術を受けられた方々の立場になり、万全で安心のアフターケアをアドバイスいたします。
ご相談・お問い合わせはお気軽に! 年末年始を除き年中無休 10:00~19:00

総合フリーダイアル0120-025-789

  • 24時間以内にご返信いたします! WEB相談室
  • 100%お返事いたします! カウンセリング予約

*施術の効果には個人差がございます。