ウルトラキャビテーションならコーラルビューティークリニック|東京(表参道)、大阪(梅田)、神奈川(横須賀)、静岡(沼津)、秋田、和歌山

10:00~19:00  年始年末を除き年中無休

ウルトラキャビテーション 部分痩せ・痩身に

ウルトラキャビテーションとは?

ウルトラキャビテーションは、メスを使うことなく、痛みや腫れの心配がない最新の痩身技術です。脂肪分解に最適な波長の超音波によって起こる空洞現象を利用し,セルライトなどを破壊します。メスを使わないことはもちろん、選択的に脂肪を減少させることができるので、ダウンタイムのない、体に優しい施術方法と言えます。

ウルトラキャビテーションの特徴

  • レーザーなので、メスを使わない
  • 腫れや痛みがない
  • 短期間で効果を実感できる
  • 気になる部分のみを集中的に治療できる
  • 施術時間が短い

なぜ超音波によって痩せられるのか?

キャビテーションとは、超音波などによって振動が引き起こされ、その際にできた「液体の流れによって圧力差が生じ、短時間で泡の発生消失が起こる現象」のことを言います。
超音波を脂肪細胞に照射をすると、脂肪細胞に振動が発生、その際に泡が発生したり、弾けたりを繰り返します。
発生した泡がはじける際の衝撃圧力によって脂肪細胞膜を破壊することで、メスを使わずに痩せることができるのです。

  • 皮膚の下の脂肪組織に対して働きかけます。
  • 脂肪層に効果的な周波数の超音波を照射することで、脂肪細胞が振動します。
  • 照射された超音波によってキャビテーション(空洞現象)が発生し、脂肪細胞が破壊されます。
  • 脂肪細胞自身が減ることで、全体のボリュームが減少し、リバウンドしにくい体へと変化していきます。

料金はこちら

コーラルオリジナルの痩身プラン

当院ではウルトラキャビテーションとヴェラシェイプの併用で痩身効果を最大化!

ヴェラシェイプとは?

アメリカのFDAが初めて「サイズダウン(周囲長の減少)」効果を認めた医療マシンです。
※FDA(=Food and Drug Administration、食品医薬品局)日本の厚生労働省にあたるアメリカの行政機関RF(ラジオ波)と赤外線の2種類の熱エネルギーと、吸引によるマッサージの3つのアプローチで、気になる部分を引き締めながら、なめらかなボディラインを実現することができます。
また、ヴェラシェイプの効果は、サイズダウンするだけではありません。
RF(ラジオ波)+赤外線+マッサージの3つのアクションで、さまざまな効果をもたらします,
ヴェラシェイプは、多くの女性にとって長年の憧れであった部分痩せを実現しながら、スキンケアも同時にできる、まさに部分痩せのエキスパートといえる医療マシンなのです。

脂肪代謝の促進

2種類の熱エネルギー(RF(ラジオ波)と赤外線)で、脂肪を温め、代謝を促します

セルライト改善

血行やリンパの流れが改善され、蓄積された老廃物を排出。セルライトを改善し、滑らかな肌へと導きます。

たるみ肌の引き締め

肌のコラーゲン生成が活性化し、たるんだ肌を引き締めます。

美肌効果

血行やリンパの流れがよくなり、さらに肌のコラーゲン生成が活性化するので、美肌効果も得られます。

リンパの流れを改善

リンパの流れが改善され、体内の老廃物が体外へ排出されやすくなります。

血行促進

毛細血管が拡張し、血行が促進されます。血行不良が原因とされる冷え、むくみ、セルライトの改善などにつながります。

むくみ改善

リンパの流れや血流が悪くなると、起こりやすくなるむくみ。温めながらマッサージをするヴェラシェイプなら、むくみも改善されます。

冷え性改善

施術部位を温め血行が促進されるため、冷え性も改善します。

新陳代謝促進

血行促進、リンパの流れが改善することで老廃物を体外へ排出し、新陳代謝が促進されます。

産後のたるみケア

産後に生じたお腹のたるみやシワを引き締め、すっきりとしたボディラインへと導きます。

料金はこちら

よくある質問

カーボメッドは妊娠線治療に良いと聞きましたがなぜですか?

それは施術部位の代謝を大幅に上げる事ができるからです。極細の針で皮下脂肪へ炭酸ガスを注入します。 それによりその部位の新陳代謝がUPすることによって肌再生機能が向上するので妊娠線を徐々に薄くしていく作用が働きます。痩身だけでなくお肌表面上も美しく仕上げます。

キャビテーションは何回受ければ良いですか?

回数を重ねる事で、新陳代謝が良くなりセルライトも柔らかくなり痩せやすい状態になるので1週間に1回、8回を1クールとし、ひとまず効果をみて頂きます。2クール目、3クール目と、継続する事で、美しいスタイルを保ちます。またビーナスフリーズの併用でかなりの相乗効果が期待できます。

脂肪細胞を破壊すると聞くと怖いイメージがあるのですが。

キャビテーションの超音波は脂肪に対してのみ作用するものなので、他の組織に影響を与える事はありませんのでご安心くださいませ。

キャビテーションをあてる事ができない部位はありますか?

顔や首、そけい部、脇、胸になります。そのほか脂肪がほとんどついていないと判断されるところは施術に向いていません。
そのため、痩身治療には、ビーナスフリーズ、メソセラピー、ダイエット薬、しわ治療注射も効果的ですので、キャビテーションが不向きの部位もご相談下さい。

キャビテーションのメリットとデメリットを教えてください。

切らない脂肪吸引といわれ、痛みやダウンタイムなく脂肪細胞を破壊することができます。キャビテーション(空洞現象)により脂肪細胞を破壊させるのでリバウンドがいりません。また脂肪にのみ作用するので他の組織にダメージを与えません。
そんなキャビテーションですがデメリットもあります。それは、破壊された脂肪細胞を体外へ排出する効果は、やはり脂肪吸引には劣ります。一回でも効果はありますが、最大限に効果を実感していただくまでに回数が必要ですので一気に脂肪を取り除きたい方には脂肪吸引をお勧めします。 手術や注射は怖い、ダウンタイムがとれない等ゲストの目標とするスタイルや希望を伺った上で最適な方法をご提案いたします。

アフターケアと注意事項

もしも術後にどうしても気になることがございましたら、遠慮なくコーラルビューティークリニックまでご相談下さい。コーラルビューティークリニックでは10万件以上の豊富な施術実績から、施術を受けられた方々の立場になり、万全で安心のアフターケアをアドバイスいたします。

*施術の効果には個人差がございます。