乳頭・乳輪の黒ずみ除去ならコーラルビューティークリニック|東京(表参道)、大阪(梅田)、神奈川(横須賀)、静岡(沼津)、秋田、和歌山

10:00~19:00  年始年末を除き年中無休

乳頭・乳輪の黒ずみ除去 ~バストの悩み~

乳頭・乳輪の黒ずみ除去治療

生まれつき黒ずんでいる場合や授乳をきっかけに乳頭・乳輪は黒くなってしまいます。これは赤ちゃんの吸引力に負けないため、デリケートな部分を守るように色素を出すという身体の生理現象です。コーラルビューティーでは大阪大学医学部と常盤薬品が開発した外用美白クリームとスティック漂白・美白剤を提案しております。手術は不要です。

乳頭・乳輪の黒ずみ対策外用処方

乳頭・乳輪用美白クリーム
ハイドロキノンスティック

よくある質問

乳輪の黒ずみを治すことはできますか?

外用薬を塗るだけの簡単な治療を行っています。もちろん、テープをはる必要もなく、痛みや腫れもなく日常生活に支障がありません。 ルミキシル、ハイドロキノンという外用薬を処方していますので、ご自宅で使用して頂き乳輪、乳頭の黒ずみも薄くしていきます。 治療期間はどのあたりまで薄くされたいかによりますが、3ヶ月から半年です。 同時に乳輪の大きさを目立たなくさせることがあります。

アフターケアと注意事項

もしも術後にどうしても気になることがございましたら、遠慮なくコーラルビューティークリニックまでご相談下さい。コーラルビューティークリニックでは10万件以上の豊富な施術実績から、施術を受けられた方々の立場になり、万全で安心のアフターケアをアドバイスいたします。

略歴・プロフィール

総院長 白川裕二

昨今の美容医療はめざましい進歩をとげております。
私も含め当院の医師・スタッフは、ターミナルステーションクリニック(すべての治療法を追求しゲストの目的に合せて最適最高の施術を提供できる美容医療)のコンセプトを全うするために日進月歩、努力を惜しまず精進しており、チーム医療を前提に皆様の 様々なお悩みに真正面から向き合っています。
ゲストが納得するまでお話させていただいておりますので、一度ご相談くださいませ。

院長の詳しいプロフィールはこちら

平成11年3月 和歌山県立医科大学 卒業
平成11年4月 大阪大学医学部付属病院麻酔科 勤務
平成12年4月 大阪警察病院形成外科 勤務
その後市立泉佐野病院形成外科、大阪労災病院皮膚科形成外科勤務
平成16年11月 コーラルビューティークリニック開設

*施術の効果には個人差がございます。